新芸能集団「乱拍子」小学生のための作品紹介

新芸能集団「乱拍子」2015年度公演   巡回小劇場対象作品

≪食べられたやまんば≫(3枚のお札)

 

語りとパントマイム、和太鼓や篠笛の生演奏

~おかしくて怖くてちょっぴり悲しいやまんばのお話です~

 

ホール公演を学校公演用に手直しし、2013年余市養護学校で公演。

2014年1月8日帯広文化ホール(小ホール)にて小学生対象に2回公演。

大好評でした。 

むかし、むかしであったとさ

小さなお山のふもとに小さなお寺があったとさ

お寺にはね、和尚さんとこぞうさんが住んでおったとさ・・・

 

語りと篠笛の音楽で始まります。

語りはおばあさんのセリフで進んでいきます。小僧さんはパントマイムで表現し、やまんばであるおばあさんの心が伝わるように作品を作りました。

 

上記の写真は山奥のおばあさんの家でこぞうさんがおなか一杯くりっこ食べて

寝てしまうシーンです。

この後おばあさんからやまんばに変わるさまは高校生でもびっくりです。

小学生は身を引いていました。

ダイナミックな川と勢いのあるやまんばの動きから目が離せません。

音楽も最高潮になります。

お寺のシーンです。抽象的な大道具ですがこどもたちは、あれはお寺だよねなど

声を出して、出てくる大道具一つ一つに興味を示していました。

ここからは怖いというより、とぼけた和尚さんとお酒を飲んで愉快になった

やまんばとのユーモラスな掛け合いとなります。・・・・

大入道には、さて・・・・お楽しみ!

<企画概要>

・ 公演時間:1時間20分

 

・ 公演内容:大太鼓・けんか囃子

     芝居「食べられたやまんば」

     わらべ歌遊び

     獅子舞

     村場流八丈太鼓

 

・ 会場:体育館

 

・ 出演者:7人  スタッフ1人

 

・ 公演料金:約437,400円

 (出演料・照明・音響・交通費・宿泊費・他経費)

 

*巡回小劇場に認定されなかった場合

  公演料は相談に応じます。

 

・ 連絡先:新芸能集団「乱拍子」

     Fax/TEL 011-855-2029  

             090-2050-1951

     mail   murabake@yahoo.co.jp

新芸能集団「乱拍子」 2015年度小学校公演企画

「響け! 和太鼓 乱拍子」

この作品は力強い太鼓と、舞、愉快な神楽、で構成されており、体も心も楽しみ感じながら、日本の良さを学ぶことができます。各演目に生徒の皆さんが参加する場面があり、一緒に作り上げていく公演です。

~演目紹介~

大太鼓『みのり』

けんか囃子(8人バージョン)

※バリュエーション企画

<皐月新太鼓>

乱拍子の創作

北海道の5月の息吹を、面をつけた精霊たちが太鼓を打ち鳴らし力強く舞い舞います。

この太鼓をいれた場合、寄せ太鼓と入れ換わります。

~他の演目~

 

・ 「寄せ太鼓」・・・何人かの生徒の方に参加してもらいます。

・ 村場流八丈太鼓「勇吉」

・ 日本の伝承遊び ・・・日本人の大切な知恵を伝えます。

・ 獅子舞「おかめとひょっとこ」 「北海連獅子」

・ 村場流八丈太鼓「本ばたき」

・ みんなで叩こう(観客参加・・大人気)

   みんなで叩こうは生徒数200名以下の場合は全員太鼓を叩くことが出来ます。

 200名以上の場合は代表の生徒さんに舞台で太鼓を叩いていただきます。

 その場合は大太鼓を打つことも可能です。(大太鼓は4年生以上です

<企画概要>

 

・ 公演時期:2015年5月・6月・7月・8月の後半・9月・10月・11月の前半

       2016年2月の後半

 

・ 公演時間:1時間30分

 

・ 出演者:8人  スタッフ:1~2人  計9人~10人

 

・ 公演料金:約437,400円

 (出演料・照明・音響・交通費・宿泊費・他経費)

 

*巡回小劇場に認定されなかった場合

  公演料は相談に応じます。

 

・ 連絡先:新芸能集団「乱拍子」

     Fax/TEL 011-855-2029  

             090-2050-1951

     mail   murabake@yahoo.co.jp

出演依頼等

随時承っております。詳細につきましてはメニュー各種公演をご覧ください。

関連リンク

更新履歴

右の写真を是非クリック!!

スライドショーの写真が拡大して出てきます!!

New!

9/24

自主公演の詳細を掲載

(トップページ)

 

8/26

・公演報告の形式を変更

​(公演報告)

 

・団員紹介の内容を一部変更

(団員紹介)