top of page
IMG_3342.JPG

​北の大地が見た夢 北海道から世界へ

和太鼓を柱として伝統芸能の流れを組みながら新しい太鼓の響きを北海道に生み出す。
大人から子どもまで縦につながり芸を育む。人の和を大切に活動する。
「演じるは家族、見るもの、聞くもの皆家族、一緒に手を繋ごう!」
​平和を大切にする文化、芸能を生み出す。

春を飛び越え初夏になりましたね。鶯やかっこうの鳴き声が聞かれるようになりました。
今年、乱拍子は12月20日~28日迄第2回目のチュニジア公演に行くことに決定しました。昨年ソウルに行き2年続きで海外公演は財政的に厳しいのですが、北海道文化財団からの助成も受けることができましたので思いきって、クラウドファンディングに挑戦し、行くことにしました。ぜひ応援してください!
乱拍子は白い獅子(北海連獅子)生み出し、「無病息災・祈願成就」そして平和を願い、舞い、頭をかんできました。ウクライナの戦争がなくなり、イスラエルのガザ地区に対する餓死を願うような行為が止まることを願って、乱拍子の白い獅子は平和を世界に発信していきたいと思います。たとえどんなに微力であっても平和を願うことをあきらめることは出来ません。


​新 公演情報
125028 (1).jpg

7月13日(土)14日(日)15日(月)

​人形劇場こぐま座で公演
人形ちらし_ページ_3.jpg

出演依頼等

随時承っております。詳細につきましてはメニュー各種公演をご覧ください。

関連リンク

更新履歴

右の写真を是非クリック!!

スライドショーの写真が拡大して出てきます!!

2024年5月のやまびこ座公演画像

2023年ソウルフレンドシップ公演の報告

 

bottom of page